JJ0DIR's info

アクセスカウンタ

zoom RSS ポタ研2014夏に遠征&ゲットしてきたもの記事

<<   作成日時 : 2014/07/30 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去る7月19日〜20日と、東京に旅行に行ってきました。
目的は、19日に中野サンプラザにて行われた、
「ポータブルオーディオ研究会」
通称『ポタ研』に参加するためです。

まずは、旅行に先立って、こんな贈り物をいただきました。

画像


iBasso DX50というDAP
(デジタルオーディオプレーヤー)です。
本当にありがとうございます…!!

さて、本題に戻って。

http://jj0dir.at.webry.info/201403/article_1.html

この記事のアンプを、「SoundPotion」さまのブースにて、
アンプ自作者コーナーに展示させていただきました。

そのときの様子の写真なのですが、
展示側だったので、ほぼ撮影する時間がなく、
この2枚だけです。

画像


画像


感想をいくつか頂きました。
まず、音質はとても素晴らしいということで、
なかなか好評頂きました。
これは素直に嬉しかったです。
そして、電池が、単3を使えるのが嬉しい、
という話も頂きました。
やはり、ポタアンが一番バッテリーを消費するので、
電池切れのときに対処が簡単な乾電池というのは
手段としてアドバンテージなのではないかと。
これも嬉しかったです。
また、少しサイズが大きいね、という意見も頂きました。
これに関しては、丁度いいケースがほかにないので、
自分としてはどうしようもないのですが、
出来れば自分でもさらなる小型化というのは
課題かもしれないなと思いました。

さて、お世話になったDR.KSKさんと、
kiryさんの名刺。

画像


なんと、名刺アンプです!!
これ、組み立てれば、きちんとアンプとして鳴るんですよ!
でも勿体なくて組み立てられません。
大事に保管させていただきます。

さて、ほかに、バンナイズさんという、
バッグやケース、ポーチなどを製作・販売されている
会社があるのですが、そのブースでいろいろ手に入れてきました。
これについては、ゲットしてきたものコーナーで後述します。

ポタ研では、いろいろ感想をいただき、
また、お世話になっている方々大勢にお会いできて、
本当に有意義な時間を過ごさせていただきました。
あらためて、皆様ありがとうございました!!


さて、その日は友人宅にお世話になり、
2日目に備えました。

さて、2日目は、
友人宅にお世話になったあと、
秋葉原を軽く散策することにしました。

目的の店は決まっていました。

「e☆イヤホン」という、
イヤホン・ヘッドホンの専門店です。
地元には、なかなかこういった試聴できる環境がないもので、
とても楽しみにしておりました。

着いてみると、ズラッと試聴用のヘッドホンが壁に掛かっています。
どうやって聴くのかと思ったら、
なんと、これ、自分でプレイヤーを繋いで聴くんですね!!
田舎じゃ決してあり得ないスタイルです。
しかも合理的で感動しちゃいました(大げさ

さて、ここで、ヘッドホンお買い上げー。
それと、簡単なアクセサリもセットで。
これも後述します。


eイヤホンを出たら、SPD_DCというアンプに、
10kΩのボリュームを買おうと思っていたのですが、
マルツパーツ館に行ったのですが、
運悪く品切れ中…。
そこで、秋月電子に寄ってみたら、ALPSの同規格のものを発見。
購入してみました。
後日になりますが、取り付けてみたらこんな感じ。

画像


ギャングエラーもなく、音質も問題ありませんでした。
無事動いてよかった。

そして、そのままこの日は新宿へ向かい、帰路につきました。
タイミングが本当に良かったのは、
帰りの電車の中で、私が秋葉原離脱直後に、
都心がゲリラ豪雨に見舞われたということ……。
た、たすかった〜。



さて、今回の旅でいろいろ仕入れましたが、
主な購入品の紹介をいたしましょう。


まず、ヘッドホンです。
「beyerdynamic」という、ドイツの会社の製品、
「DT990E /32S」というモデルです。

外箱です。

画像


画像


これを開けると、中から巨大なレザーケースが……

画像


さらにこれを開けますれば……

画像


ケースの中に鎮座ましましておられます。

画像


画像


画像


ご覧の通り、オープンタイプのヘッドホンです。
自分には、やっぱりオープンがあってるなあ、と実感。
じっくり聴き込んでみましたが、
私の持っているヘッドホンの中で最上位にあたるこのモデル。
さすがとしか言いようがないです。
非常に豊かな音場。
解像度も文句なし。
それでいて、自分好みのややドンシャリ傾向。
これは大当たり!!
いい買い物でした。

次に紹介するのは、一緒に買ったアクセサリ。

画像


はい、ゴムバンドです。
どう使うかというと……

画像


画像


このように、プレーヤとアンプを重ねたときに、
このゴムバンドで固定するのです。
すると、安定して使えるようになるという代物。
単純なようでいて、今まで何故買わなかったのか、
と思わせるような便利グッズでした。
ほかにも、若干太めなバンドも買いまして、

画像


画像


こんな感じです〜。
特にこのセットは、自分の一番好みな音を奏でてくれるので
定番のセットになりそうです。


さて、お次は、1日目にバンナイズさんのブースで手に入れたグッズ。

PhonokaとAK120/AK100
Phonokaの予備電池2本用縦型キャリングケース/Type-A

画像


こんなケースです。
先ほど紹介したバンドで固定した、
DX50とPhonoka(アルトイズ缶アンプ)を……

画像


画像


画像


画像


こうやって収納!!
本体をランダムプレイにして、
ぶら下げれば、持ち運びに非常に便利!

詳しい商品情報はこちら……
http://www.vannuys.co.jp/n_phonoka_ak_type_a/index.html


さて、お次は、こちら。

PhonokaとAK120/AK100用ふわふわケース

画像


画像


画像


こちらも、このようにして、
便利にアンプとプレーヤーを携帯できます。
そして、アルトイズ缶を2個収納できる、
というのもポイント高い商品ですね。

画像


詳細はこちらです〜。
http://www.vannuys.co.jp/n_fuwafuwa_phonoka_ak/index.html

さて、最後に。

画像


あれ……ただのアルトイズ缶??
いえいえ。そんなことはございませんよ〜。

画像


ジャジャーン!!
なんと、中身はイヤホン!!
なんとこれ、アルトイズ缶をまるまる使った、
イヤホンケースなのです!!

画像


このように丸形のクッション材が入っておりまして、
より安全に、大切なイヤホンを携帯できるというワケです。
なかなか凝っている品物ですね〜。

画像


取り出すとこんな感じ。

詳細はこちらですよ〜!
http://www.vannuys.co.jp/n_altoids_earphone_case/index.html

さて、長々と、半分以上商品の紹介になっちゃいましたが、
ご覧いただき感謝です。
今回の旅、本当に充実していて素晴らしかったです!!


最後に……。
ポタ研会場で手に入れられなかったモノ……
beyerdynamicの、創立90周年記念バッヂ。
ポタ研会場で頒布していたそうなんですが…入手そびれ。
……と、嘆いておりましたら。
なんと、あるお方から、本日送られてきました…!!
本当にありがとうございました!!

画像


では、今回は〆です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポタ研2014夏に遠征&ゲットしてきたもの記事 JJ0DIR's info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる