JJ0DIR's info

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚津旅行記

<<   作成日時 : 2015/05/29 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去る5月21・22日と、自宅のある松本市近郊から、
富山県魚津市まで、ドライブの旅行に出かけてきました。
目的は、長距離運転に慣れること。
いままでほとんど遠くへ自力の運転で出かけたことがなかったので、
今回は長距離ドライブに慣れるために一人旅をしてきました。


まず、行くに当たって、チェックポイントを定めました。
要するに途中休憩する場所です。
第1チェックポイントは、木崎湖という湖の近くのコンビニ。
ここまでは何度か自分で運転して出かけたことがあるので、
特に問題なく順調に進みました。
さて、コンビニで朝食の弁当を購入し、食べたあとが本番。
いきなりトンネルが待ち構えていました。
それから、慣れない道やトンネルなどを抜け、
山道を往きます。
第2チェックポイントまで無事にやってきました。
場所は、「道の駅小谷」という、山の中にある道の駅です。
ここでトイレ休憩をし、缶コーヒーを飲んで気合い入れて出発。
ここから先、さらなる山道が続き、
トンネルや洞門、急カーブが次々と。
そんな道を、慎重に運転しながら糸魚川の海まで抜けます。
かなり神経を使いました。
さて、糸魚川まで出て、一番近くのコンビニが第3チェックポイント。
海が見えた瞬間は、山国の住民としては本当に感動しました。
さて、海まで抜けたら、あとは国道8号線をずっと南下。
この道も、なかなかくせ者でした。
やはり急カーブとトンネルだらけです。
親不知を超えた辺りから特に激しかったです。
さて、富山まで抜けてしまえば、あとは平坦な道でした。
それでも交通量は多いので注意して運転していきます。

そして、到着しました!
まずクルマを駐めたのは、「海の駅蜃気楼」という道の駅。
今回は、ここを拠点に観光する予定を建てていました。

画像


道の駅からのオーシャンビューです。
もう感動です。

さて、昼が近かったので、さっそく海の駅蜃気楼の中にある、
「幻魚房」という店で、海鮮をいただきました。
白えびとイクラ、カニの乗った三種丼というメニューをいただきました。

画像


特に白えびは富山近隣でしか食べられない珍味で、
非常に美味しかったです。新鮮でした!!

そして、デザートもいただきました。
「蜃気楼ソフト」というソフトクリーム。

画像


海洋深層水を使った、塩バニラ味の、
ソフトクリームながらさっぱりとした味わいが美味しかったです。

さて、腹ごしらえも済んだところで、早速お出かけ。
「埋没林博物館」という施設へ。

画像


写真を撮ってもいいのかわからなかったので、中の写真はなしです。
昔、この辺りがスギの森であった名残の「根っこ」が
たくさん展示されていました。
特に、水中にそのまま展示されているスペースは圧巻でした。
そして、約20分のビデオ上映も鑑賞し、埋没林博物館をあとにしました。

次にどこへ行こうか、特に考えていなかったので、
とりあえず近くにありそうだった謎の施設「ありそドーム」へ。

画像


いったい何の施設かと思ったら、これ、体育館ですね。
アリーナと展望台がありました。
展望台、登ってみましたが、特に話題になるような写真は撮れませんでした。
残念。

さて、体育館を見学しても仕方ないので、いったん海の駅蜃気楼に戻ります。
あらためて、遠くへ来たんだなぁとしみじみ。

画像


そうこうしているうちに、日が傾いてきました。
このショットだけは撮影しようと思っていたのは、
日の入りです。
日没の日本海、普段味わえないとても不思議な気分に満ちました。
なんというか…普段山しか見ませんからね……。

画像


そして、日が沈む直前。
カメラを構えていると、カモメ(ウミネコ)が飛んでいます。
「一緒に撮影しちゃえ!」といういたずら心が働き、
これが今回の旅行のベストショット。

画像


『沈みゆく夕日とカモメ』です。
気づいたのですが、富山じゃ夕日は能登半島に沈むのですね。

さて、夕日を鑑賞し終えたら、夕飯に。
ラーメンが食べたくなり、「家系ラーメン」の店があると知り、
「はじめ家」というラーメン屋へ。
撮影できる雰囲気ではなかったので写真はなしですが、
とても美味しいラーメンをいただきました。

途中コンビニでいろいろ仕入れ、再度海の駅蜃気楼へ。
この日は、予算の都合もあり、車中泊でした。
といっても、疲れもたまっているので、
ほどほどにして休みました。


翌日。
朝食も、朝早くから開いている道の駅のお店で軽く。
コーヒーをセットで付けましたが、何気ないコーヒーが美味しかったです。

車に戻ってゴソゴソと引っかき回して、
この日の行動予定を立てます。
まず、念のためにガソリンを給油することにしました。
そして、そのまま魚津水族館へ。

画像


本当に魚メインの展示で、いろいろ楽しめました。
特に、日本で最初と言われるアクリル製の水中トンネル。

画像


歴史を感じる造りとなっておりました。
イベントの「お魚のお食事タイム」を見学し、
そのほかいろいろ水族館内を見学。
お土産屋も見ましたが、特に購入するものはなく退散。

昼ごはんは、おすすめしてもらった「とんかつ」を。
名残惜しいですが、魚津での最後の食事ということで、
じっくり味わって食べました。

さて、とんかつを食べ終えたら、帰路へ。
チェックポイントは、来た道とまったく同じ場所を逆順に。
道の駅小谷を超えた辺りから疲れがみえはじめましたが、
しっかり休んで、ガムを噛みながら運転しました。

そして、午後4時頃、無事帰宅。
今回のトータルリザルトは、

画像


350.9kmでした!!
まだまだ近いと言われる方もいらっしゃるでしょうが、
初めてなので、このくらいがちょうどよい距離だったのではと思います。

さて、その日は疲れ切っていたので、ぐっすりおやすみしました。
いろいろ楽しい旅行になって本当によかったです。
気ままな一人旅というのもいいものですね。

それでは、今回は〆です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魚津旅行記 JJ0DIR's info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる