JJ0DIR's info

アクセスカウンタ

zoom RSS 2.5mm4極→3.5mmステレオ変換プラグ製作

<<   作成日時 : 2015/09/22 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昼間の記事で、バランスケーブルをW30に装着しましたが、
MMCXを何度も抜き差しするのは抵抗があったので、
ならば、2.5mmの4極側を抜き差しすればいいんじゃないか、
ということで、こんなプラグの製作です。

画像


画像


Twitterの「DR.KSK」さんという方から提供いただいた部品を組み立てます。

それが、こちら。

画像


2.5mm4極のジャック、3.5mmステレオプラグ、そしてちょっと長めの筒
から構成されます。

まずは、下準備で2.5mm4極のジャックのピンアサインをテスターで当たります。
それをメモっておきましょう。

さて、製作開始します。
まずするのは、このままだと全長が長くて筒に収まりませんので、
3.5mmプラグの中央ピンを削ります。

画像


これの中心を

画像


こんな感じで。

次に、グランドの端子を、削った中心ピンと同じくらいのところで切り落とします。

画像


そうしましたら、サポートスタンドなどを使って仮固定し、
先ほどピンアサインを調べておいた2.5mmのジャックの
「L+」端子を3.5mmのプラグの中心ピン(L)にハンダ付け。

画像


それが完了したら、2.5mmのジャックの「L-」を3.5mmプラグのグランドに
ハンダ付けします。

そして今度は抵抗の脚などを使って
(こだわる方は銀線など?)
2.5mmジャックの「R+」と3.5mmプラグ「R」を接続します。

画像


あとは、残った2.5mmのジャックのピン(R-)を、再び抵抗の脚などで
3.5mmのプラグのグランドまで半周ぐるりと接続します。

画像


かなりタイトに出来ていますので、余分なハンダを出来るだけ
盛らないように気をつけましょう。

すべてハンダ付けが終わるとこんな感じです。

画像


そして、テスターできちんと接続できているかチェックしてから
筒をかぶせると、冒頭の写真のようになります。

画像


あとは、実際にきちんと鳴るかチェックしましょう。

画像


無事に、きちんと鳴ることが確認できたら、完成です。
おつかれさまでした〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2.5mm4極→3.5mmステレオ変換プラグ製作 JJ0DIR's info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる