JJ0DIR's info

アクセスカウンタ

zoom RSS 真空管ヘッドホンアンプ製作記その1

<<   作成日時 : 2016/07/28 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
実は、年始め頃から、
真空管のみを使った、正式なヘッドホンアンプを
作ろうと模索しておりまして、
たまたま見つけた「6AS7-G」という球が良さそうだったので、
これをベースに考えてみることにしました。
参考文献は、このページ

http://www.illuwatar.se/project_pages/6as7_headphone/headphone.htm

要するに、OTLアンプ(Output Transformer Less)回路です。
出力トランスを省き、コンデンサで直流分を
カットする方式のアンプですね。

部品をあれこれ買い込んできまして、
ざっと外付け部品を並べてみる。
電解コンデンサは頭を出してみたりしておしゃれ風に。

画像


とにかく、初めて作るので大きさにゆとりを持って。
ティッシュボックスとくらべてもこの大きさです。

画像


さて、ベースの回路はこれで良しとして、
まずは、ヒーター用の電源回路を考えてみることにします。
この参考文献では、いろいろ面白いことを試みているようですが、
私はいたってシンプルに、
「LM338T」という可変5A出力のレギュレータICを使って
定電圧回路を組んであげようと思いました。
問題は、6AS7-Gという真空管が、とても「大飯ぐらい」
ということです。
6.3Vで2.5Aもの電流を消費します。
5AタイプのレギュレータICを用意したのはそのためです。
6DJ8も賄わなければなりませんから。
電源トランスも12V3Aを用意しました。

そして、まずはさっくり基本の回路で組んでみることに。

画像


セオリーを無視していきなりブリッジダイオードをつけてみたりなんかして。

そんな感じで仮組みできた回路で電圧を測ってみます。

画像


おお、ひとまずきちんと電圧は出ているな。
さて、ヒートシンクをつけて火入れしてみましょうか。

画像


とりあえず、ヒーターは点きました。神秘的な明かりです。

画像


画像


しかし、電圧は・・・

画像


かなりドロップしています。
しかも、ヒートシンクが触れないほどチンチンに加熱している!!
さらに、ブリッジダイオードもアツアツに!!
実験停止。

これは考え直さねばならない。
まずは、発振防止のお守りとして、ダイオードを追加。

画像


その筋では有名な「RA-1」という品です。
いただいた友人に感謝!
さて、ヒートシンクも増強して、ブリッジダイオードも交換。
やはりブリッジダイオードにもヒートシンクが必要と言うことで。
余裕を持って25A品を使っちゃいました。

仮組みその2。

画像


画像


画像


そして、ヒーターを再び点火。
おお、今度は最初ほどは熱くならない。
けど少し熱い。
何度くらいなんだろう?

それと、もう一つ気になっていたこと。
電圧のリプルがあるんじゃないか?ということで、
稼働状態のまま、電圧をオシロで観察。

画像


画像


うはあ、かなり激しいリプルが・・・!!
こりゃまずいってんで、平滑コンデンサを増強。
データシートにもあったリプル改善回路やら諸々投入・・・
最終的にかなりゴテゴテな仕上がりになっちゃいました。

一応完成品。

画像


画像


画像


これで、再びオシロで観測。

画像


画像


完全ではないけど、かなり改善されたかな?
あと残っているこのノイズは、いわゆる飛び込みノイズという感じでしょう。
他の対策方法が必要そうです。
ということで、いったん打ち止め。

ちなみに、これ、何度くらいあるの?
ずっと気になっていたので、こんな兵器を投入。
非接触放射温度計「MT-9」です。

画像


画像


これで、1時間稼働後のヒートシンク温度を測定・・・

画像


77.6℃でした。
かなり熱くなっていますね。
ケースに入れたときにどうなるかが心配です。
若干の不安材料も残りつつ、ヒーター用電源回路はこの辺で。

最後に、最終的な回路図を。
即席なので間違っていたらごめんなさい。

画像


次回は、プレート電源用整流回路と、いよいよ本体に着手・・・
できたらいいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真空管ヘッドホンアンプ製作記その1 JJ0DIR's info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる